コロナ騒動でもマスクは2020年4月3日楽天で低価格で購入できました

文系エンジニア向けサイトを運営しているハルヤです。

エンジニア職についていても、必ずしも100%在宅勤務が出来るわけではありません。私は週に4日は会社に行っている状況です。

仕事で外に出る時、効果の有無はわかりませんが、マスクはしておきたいものです。

でも、2020年4月現在、コロナウイルス騒動の影響でマスクがない状態です。

開店前に薬局の店舗ドラッグストアの店舗に行ってもなかなか購入できない状況です。

そこでふと、2020年4月3日、ネット通販を見てみました。

すると意外にもマスクをそこそこ低価格で購入することができました。

私が購入したのはこちらの楽天市場。

繰り返し洗って使えるマスク10枚入りです↓

スポンサーリンク

マスクを通販で購入する人はやはり多そう

やはり購入する人が多いのか、

2020年4月3日に注文して、私が購入した分は4月23日に発送する予定となっています。

でも、半月遅れであっても購入することができるのであれば非常にありがたい。

2020年2月頃、マスクの転売問題がありました。

普通の通販サイトではマスクは在庫はなくても、個人が暴利でマスクを転売するところからはマスクは購入できました。

1箱1万円とか。

でも、今回私が購入した楽天の店舗は決して暴利ではなく、1枚あたり300円。繰り返し洗えるもの。

店舗も、個人がやっているようなものではなく、コロナ騒動前からちゃんと普通に運営している店舗です。

探せば、暴利をむさぼるような取引ではなく、マスクを購入できることがわかりました。

スポンサーリンク

気分的に、レビューコメントが多い店舗を選んでマスクを買った

一方の Amazon の方も調べました。

Amazon の方でも、同じような価格帯でマスクを販売している店舗が見つかりました。

ただし、「在庫あり」となっている店舗の多くが、 過去にAmazon から買った人のレビューコメントがひとつもない店舗。

レビューがひとつもないということは、新規に参入した人、店舗が売っているのかもしれません。

別にレビューがないからと言って、その店舗が信頼できないというわけではありません。

ただし、私はなんとなく気分的に、過去の販売実績が多い店舗から買いたいと思ったので、アマゾンでは買いませんでした。

結論、

2020年4月現在、楽天市場ではそこそこの低価格でマスクを購入できることがわかりました。

ドラッグストアの店舗に並んで買うのは大変です。

私が知人から聞いた話では、

朝9時開店のドラッグストアに、朝6時から行列をなしてようやく購入できる状況

と聞いたことがあります。

マスクを買うのにそこまでしたくないですよね。いや、そこまで出来ないです。

楽天市場をちょこちょこと覗くと、意外と低価格でマスクが購入できることがあるので、要チェックです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク