女子向け電子工作の参考になる本作り方の説明が丁寧に書いてあるのですぐに始めたい人にはオススメ

スポンサーリンク

女の子向け、女性向けの電子工作の参考となる本をよみました。

それがこちら。Kawaii(かわいい)電子工作

自宅に小さな女の子の子供がいたり、

電子工作が好きな女性向けの本です。

せっかく電子工作をするなら、部屋に置いて可愛いものを作りたいと言った時に参考になります。

著者の方は、現役のエンジニア。SONYでテレビ製品の設計を担当されているとか。(2019年11月時点)

要は、ガチの電子工作好き女子が書いた、本物の女子向け電子工作本です。

さて、どんなところが本書の参考になるか、ポイントを書いておきます。

女子向けの7つの電子工作の説明がしっかりと書いてある

本書のメインは、7つの作品の作り方の説明。

例えば、イヤリング、光るステッキ、クリスマスのポンポンリース、歌うバースデーカード、双子の猫の目ストラップとか。

小さなお子さん、特に女の子が喜ぶようなものです。

簡単に言うと、それらの作り方が、

プラモデルの説明書みたいに、丁寧に書いてる本です。

この通りに部品を自分で買い集めて、自分でハンダ付けをすれば、本に紹介している通りに作品が作れます

という内容です。

一方で、電子回路の細い専門的なことは、あまり書いてありません。電子工作、電子回路の細かい説明、難しい内容は書いてありません。

基本的な部品である、抵抗とかLED、スイッチなど、それらの部品は何の役目があるのか?

と、簡単にイメージできやすい説明は書いてあります。

電子回路の不明点は自分でググって調べるのが基本

Kawaii電子工作を読むことで、電子回路の計算が理解できたりするような類のものではありません。基本的に、細かい技術的なことは、「自分でネットで検索すればわかりますよ」と言ったスタンスです。

やっぱ著者の方は、根っからのエンジニアって感じの言い方です。私も、その通りだと思います。電子工作、電子回路を勉強していると、分からないことにたくさんぶち当たります。

分からないことは最初、ネットで検索して自分で解決する姿勢が非常に大切。たいがいは、ネットで検索すれば答えは載っていますからね。

あくまで、本書の案内通りに部品を自分で購入して、

自分で作品を作るためにはどういう手段でやればいいのか?

という、説明書のような位置づけで本書を参考になるのが良いでしょう。

あと、参考になるのが、

どこで電子工作用の電子部品を買えばいいのか?

という店舗の情報がまとめられているのは参考になりました。

電子部品は秋月電子とか千石電商をはじめ、ネットでも買う方法はたくさんあることがわかると思います。

[ad#co-1]

まとめ

電子回路の理解を深めるというより、

趣味で女子向け電子工作をすぐに取り掛かりたい人には、

うってつけの良書です。

選択肢は1つでも多く
 
エンジニア職の働き方の選択肢として、頭に入れておいて損はないです↓
 
エンジニア職で関西(大阪)に戻って転職して仕事を見つけたい・単身赴任を終えるもう1つの選択肢

関西向けの記事ですが、東京の方も同じです。

-------------------

「デキル人になりたい」

そう思いながら何年も経っているなら、

そろそろ無料体験をしてみてもいい時期かもしれません↓




スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする