モータ制御一覧

FOCによるモータ制御の空間ベクトル変換とは?

Field-Oriented Control(FOC)において、空間ベクトル変換(または空間ベクトル変調)は通常、三相モーターの各相に印加される電圧または電流を、線形独立な二次元座標(通常はd−q座標)にマッピングする手法を指します。この変換によって、三相ACモーターは効率的にかつ高精度に制御できます。

FOC制御はどんな要素のパラメータをチューニングする必要がありますか?

モータ制御技術の中でも、FOC(Field-Oriented Control)はその高効率と精密な制御性能で注目されています。しかし、FOCを最大限に活用するためには、いくつかのパラメータのチューニングが欠かせません。本記事では、FOC制御の最適化に必要な主要なチューニング要素を詳しく解説します。

PWMでモータ制御時の電流制御: AD変換での最適な電流測定タイミングとは?

モータ制御の領域で、PWMとAD変換の組み合わせが中心的な役割を果たしています。特に電流制御の精度は、適切なサンプリングタイミングに強く依存します。本記事では、PWMを使用したモータ制御時の最適なAD変換タイミングについて深く探ることで、高い制御精度を追求する方法を明らかにします。