エンジニア(SE)が上司のパラハラで病んで会社を休職・転職する前にやるべきこと

リクルート(リクナビ)の調査によると、エンジニアの5人に1人はいじめ、パワハラを受けているというデータが出ています。(参照元:https://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=002275)

その中で私が気になる調査結果があります。それが、いじめの対策方法としてエンジニアが取った内容の多い順が、

  • 第1位:我慢をした(何もしなかった)
  • 第2位:病気になってしまった
  • 第3位:上司に相談(他部署・上司の上司含む)
  • 第4位:退職・転職をした

1位と2位が、「我慢」と「病気になった」です。

この点が非常に気になります。エンジニア特有の性格が関係しているのかもしれません。

完全に相手にやられてしまっています。

また、第4位の「転職」をしてしまうのも、原因は相手なのに、なぜ自分が逃げなきゃいけないのか?

悔しいですね。自分のことではないのに、このデータを見るだけで私も腹が立ってきました。

いじめの相手にやられた時、自分が泣き寝入りしない対策について、私がとっている方法についてお話しします。

スポンサーリンク

私が受けた上司のパワハラ、いじめ

私の場合、みなさんが受けているパワハラ、いじめに比べて可愛いものかもしれません。

どんなことがあったかと言えば、

  • 20代の頃、上司に1時間個室に呼ばれて説教を受ける(技術的な能力の低さを責められる)
  • 有給を取得できなかったこと。海外旅行の予定を1週間前でキャンセルさせられた。キャンセル料ももちろん、自腹で20%ほど払わされた
  • 海外の会社に送る国際郵便の代金を自腹で支払わされたこと(3000円ほど)「会社から国際郵便を送ると輸出管理の手続きが面倒で時間がかかる」ということで、輸出管理をせずに自腹で払ってこいと強要された
  • 残業時間を正しく申請できなかったこと。月に39時間までしか残業がつけられないという社内規定があり、40時間以上は残業申告するなと命令をされた。サービス残業ですね

命に関わるような、精神を病んでしまうほどではないかもしれません。でも、思い出すと腹が立ってきますね。

上司や先輩のパワハラで泣き寝入りして、休職・退職・精神を病んでしまう前にやる対策

相手のせいで自分が辞めたり、逃げなきゃいけないのは悔しいですよね。

私が常に考えている、パワハラやいじめを受けたらやり返してやる方法をお伝えします。

下記の1~4の順番で考えています。

  1. いじめをしている相手(上司や先輩)に、マンツーマンの場所で、直接ブチ切れること(これで解決出来るなら一番穏便な方法)
  2. それが無理なら、周りに同僚など誰か人がいるところで、相手に対して大声で反抗する(ブチ切れる)こと。周りが見ているので、パワハラしている相手も暴力を振るったり、暴言を吐いたりしにくい環境なので、安全です。
  3. それもできなさそうであれば、相手と直接対峙しない手段を取ります。まずは、同僚や上司、話を聞いてくれそうな人に相談すること。一旦話をしてみるのです。
  4. で、いよいよ、それでも解決しなさそうであれば、最後の手段。会社の総務部門(人事部門)に相談する。誰にいればいいか分からなくても、総務部門(人事部門)のメールアドレスにメールを送って密告すればいいのです。「こんなことされています。どうしたらいいでしょうか。相談にのってください」

どうせ会社を辞めたり、心を病んでしまうくらい追い詰められているのなら、まずその事実を会社に知らせて、つまりパワハラ(イジメ)相手にもダメージを与えてからにした方がよいです。

スポンサーリンク

自分だけ一方的にやられるのは、自分の精神衛生上良くないです。

私の場合、

「もうどうなってもええわ。何かあったら、いつでもこの会社を辞めてやる」

という気持ちで常に会社で生きています。

常にそう思っていると、精神的にかなり楽になります。

これまで私の場合、上記の対策のうち、1や2までで済んでいます。

直接相手にブチ切れたり、相手の態度が変わらない場合は、わざと周りに人がいるところで大喧嘩をするということをやっていますw

追伸:

社内だけで解決するのがまず先決。

ただし、もう1つ、社外に活路を見出して解決する方法もあります。それが、副業をして収入のほんの一部でもいいからフリーで収入を得るということ。

会社を辞めて完全にフリーランスというのはハードルが高すぎます。そんな冒険はしなくても、クラウドワークスで単発でちょこちょこ副業でお試しをするのであれば、リスクを最小限に抑えて副業ができます。

大きな収益にならなくても、なにより、社外での活動に活路を見出せば、自然と会社への執着もなくなってるかもしれません。その結果、パワハラ、いじめによるストレスも減ってるかもしれません。無視が出来るようになるきっかけになります。

クラウドワークスが運営してるクラウドテックは、登録無料。登録だけして、さらっと、「どんな案件があるのだろう?」と探してみるだけでもやってみられるとよいと思います。それだけでも、精神安定の役に立ちます↓

クラウドテック