エンジニアの副業(複業)で気晴らし出来て時間を奪われないのがFX

エンジニアの副業といえば、本業の会社での仕事以外にクラウドワークスやアナザーワークスなどで、エンジニアの仕事として働く選択肢があります。

エンジニアって、自分の「技術力」で収入を得ることだけを考える方が多いでしょう。

つまり、自分の労働力で稼ぐ。私もそう思っていました。

でも、自分1人が使える時間には限界があります。

副業は副業でも、自分の労働時間時間を奪われずにやる方法も並行してやるのも選択肢の一つとして考えてもよいでしょう。

スポンサーリンク

FXで1回外国為替を購入して、しばらく放ったらかしにする

その1つが、FX(外国為替)

FX と言うと、毎日チャートとにらめっこして、頻繁に売り買い売り買いして、トレードをする煩わしさと労力がかかるイメージがあります。

しかも、ハイリスク・ハイリターンと思ってる方も多いでしょう。

もちろん、そういう取引の仕方をすると、時間も奪われるし、かなり危険な取引になる可能性もあります。

一方、極力時間が奪われず、極力リスクが少ないやり方もあります。

私自身、10年前からFXをやってきました。

当時購入した外国為替は、米ドル、ユーロ、南アフリカランド、オーストラリアドル、香港ドル。

1ドル110円前後で買った米ドルが、一時期、80円くらいまで円高になったことがあります。

つまり、1ドル30円分も日本円の価値が高くなるということは、その分、購入した米ドルの価値が下がったということです。それだけ考えると恐ろしい話。

でも、実際の不利益というのは、その時に損切りして決済をしてしまった場合です。(レバレッジを高くしたことが原因で、自動的に損切りをしないといけない状況になってしまうケースも含む)

FXで損害を出したくなければ、レバレッジを1倍にしておきて、かつ、十分な資金をFXの口座に入れておけば、外貨預金と同じような状態になります。

一時的に、為替の損害が出ていても、決済するまでは実際の損害にはなりません。また為替が円安になるのを待てばいいだけです。

FXの何がよいかというと、こういうFXでの投資であれば、外国為替を買ったあとは、何年も放ったらかしにしておけばよいということです。

スポンサーリンク

国内のFX口座数1位、キャッシュバックもあるDMM FX

これからFXを始めようという方にとって、どこにFXの取引口座を作ろうかなと迷うと思います。

私が思うのは、細かいところは除けば、どこの証券会社で口座を開いてもあまり差はないと思います。というのも、どの証券会社も、しのぎを削って、サービスの向上を打ち出しているからです。

であれば、FXの口座を開いて、一定以上の取引を行えば、2万円のキャッシュバックを得られるというDMMFXがオススメ口座の1つです↓



キャッシュバック以外に、DMM FXの安心出来るところは、

  • FX口座数が国内1位
  • 平日24時間電話サポート可能
  • 仮にDMM FXの会社が倒産しても、自分が預けたお金は保護される(別の信託銀行にお金が管理されているため)

「FXやってみようかな、でも、ちょっと自分でもやれるのかな」

と不安かもしれません。口座開設をしたあと、やっぱり怖いと思うなら、外国為替を購入しなければよいと思います。

DMM FXは、ネットでのやり取りなので、別に、やりたくないと思えば、口座開設後に、何もしなけばそれよいです。わざらわしい対面や電話で、何かDMM FXの方に電話で、

「私はやっぱり取引はしません」

とか、説明する必要もありません。

実際に外国為替を購入するかどうかは、FX口座の開設をしたあとに考えてよいと思います。

2万円キャッシュバックの対象になるDMM FXの口座開設は下記から出来ます↓

DMM FX